元AKB秋元才加の腹筋が美しいと話題に!映画のオファーも!

a1620_000748

AKB48を卒業後、現在は女優・歌手として活躍中の秋元才加さん。

昨年は映画「劇場版 媚空-ビクウ-」「マンゴーと赤い車椅子」「ギャラクシー街道」などに出演したほか、ドラマやミュージカルでも活躍しました。

その秋元才加さんが、輪っかのアクセサリーを鼻に着けた写真をインスタグラムに公開したことについて話題になってますね。

「開けたいが我慢。」というコメントから穴は貫通していないようですが、そのインパクト大の写真に驚いたファンからはコメントが出ています。

芸能界は違法薬物などでよく問題になっていますから、秋元才加さんも何かに影響を受けているのでは?と危惧する声も上がっています。

今回はそんな秋元才加さんにスポットを当ててみました。

スポンサードリンク

プロフィール

誕生日:1988年7月26日
星座:しし座
出身地:千葉県
性別:女
血液型:B型
身長:166cm
特技:合気道,バスケットボール,水泳、長距離マラソン

2006年2月26日に「第二期AKB48追加メンバーオーディション」に合格し、2006年4月1日AKB48劇場でのチームK初日公演において、公演デビューを果たします。

仕事仲間の男性(広井王子)を不用意に自宅へ宿泊させたとスキャンダルがあり、その責任を取るため「チームKキャプテンを辞任する」と「AKB48のオールナイトニッポン」出演の際に自ら発表しました。

2013年4月7日に公式ブログにおいて、AKB48を卒業することとを表明し、卒業セレモニーは8月22日に、卒業公演は8月28日に行われました。

秋元才加の驚きの筋肉

秋元才加は子供のころからスポーツ万能で、学生のときにも陸上でハードルとバスケットボールを掛け持ちしていたそうです。

東京マラソン2011のフルマラソンも6時間50分6秒で完走したこともあります。

本人曰く、とても筋肉が付きやすい体質のようで、少し鍛えただけでAKBの制服が着られなくなるなどの悩みも抱いていたようです。

秋元さんは1日に腹筋500回を行っていた過去を明かし「腹筋がバキバキに割れていて女らしくないんです」と嘆きのコメントも。

生写真はCGで腹筋を消されているそうです。

しかし、その筋肉がきっかけで映画のオファーが来たこともあります。

映画 「媚空-ビクウ」の雨宮監督から「秋元才加の肉体を撮りたい」と直球オファーをしたのだとか。

雨宮監督も「スタントマンでもあんなに腹筋が割れてる人はいない」とうなったそうです。

秋元さんも「こんなに腹筋でほめられたことはない」と喜びを露にしていました。

スポンサーリンク

秋元才加の貧乏時代のエピソード

幼少期から貧しかった秋元さんは、お小遣いもらったことはないし、電気やガスが止まるのも当たり前で新聞を丸めて火をつけて明かりにしたり、真冬でも水風呂に入っていたこともあるそうです。

AKB加入後は、仕事の現場に弁当や飲み物が用意されていることがすごくうれしく、番組の収録で出された弁当を持ち帰ることもしばしばあったとか。

特番などでは出演メンバーも増えるため、「NHK紅白歌合戦」に出演した際にはダンボール2箱分の弁当を持ち帰り、家族で2週間かけて食べた、という逸話もあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

自身の貧乏である生い立ちにもゆがむことなく、「秋元家に生まれてよかった」「これが私の歩んできた道」とツイートしている秋元才加さん。

ネガティブなことは一切口にしない彼女に多くのファンが好感を抱いているようです。

これからも女優として映画に舞台にミュージカルに、と多方面での活躍に期待ですね。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加