ドラマ「時をかける少女」感想一覧

時をかける少女

イントロダクション

ある日の放課後。
理科実験室でラベンダーの香りをかいでから、
少女は「時を自在に越える能力」を身につけた。
そこから起こる不思議な出来事…
繰り返す日々…
そして、未来からやってきた少年に抱く、
初めての「恋心」。
きっと、今年は忘れたくない「夏」になる。

幾度となく実写映画化・アニメ化・舞台化されてきた
名作「時をかける少女」。
この作品は、何十年たっても色あせることのない青春小説の金字塔。
そして…発表されてから50年というタイミングで
連続ドラマ化が決定!
2016年版「時をかける少女」最大の特徴は史上初の試み…
時をかける少女だけでなく、
未来からやってきた少年ケン・ソゴルの目線からも
同時に物語を描くこと
今まで描かれてこなかった未来人ケン・ソゴル。
彼の感じた切なさや思いを描くことによって
「時をかける少女」という物語が
今、新しい魅力をもって生まれ変わる。

「時をかける」少女と少年
そして「淡い恋」と
「暑すぎる夏」…

この夏、
誰もがあの日経験した
青春のもどかしさと切なさが蘇る

キャスト

芳山未羽:黒島結菜
深町翔平 / ケン・ソゴル:菊池風磨(Sexy Zone)
ゾーイ:吉本実憂
浅倉吾朗:竹内涼真
おじょう/寺崎:古畑星夏
えりちん/木下:三浦透子
大西敦美:八木莉可子
矢野和孝:加藤シゲアキ(NEWS)
前川陽子:ゆいP(おかずクラブ)
芳山恭司:小松和重
芳山香織:安蘭けい
三浦浩:高橋克実
松下由梨:野波麻帆
松下圭太:五十嵐陽向
浅倉努:田口浩正
浅倉唯:猫背椿
深町奈緒子:高畑淳子

スポンサーリンク

まとめ

時をかける少女(ドラマ)第1話あらすじと感想~黒島結菜のショートボブもかわいかった

時をかける少女(ドラマ)第2話あらすじと感想~タイムリープでドナーの正体を探る!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加