波瑠の現在の彼氏は誰?本名や性格が気になる!過去には濡れ場も

a0960_003395
連続テレビ小説「あさが来た」のヒロインを好演し、「嵐」の大野智主演ドラマ「世界一難しい恋」のヒロインにも抜擢されたショートカットの髪型が似合う女優の波瑠さん。

その波瑠さんが、劇場版シリーズ最新作「それいけ!アンパンマン おもちゃの星のナンダとルンダ」にて、ゲスト声優として中川家の礼二さん、剛さんと共にが出演することが明らかになりました。

波瑠さんは、元気で好奇心旺盛な女の子だが、困ったことが起きるとすぐに体が大きくてやさしいロボット・ナンダに頼ってしまう少し気が強くてワガママなゼンマイ仕掛けのお姫様・ルンダを演じます。

28作目となる今年は、原作者・やなせたかしさんが残した楽曲「勇気のルンダ」をモチーフに制作され、サビのフレーズ、“ナンダナンダルンダ ガンバルンダルンダ”が、そのまま本作に登場する新しいキャラクターの名前となっているとのこと。

今回はそんな波瑠さんにスポットを当ててみました。

スポンサードリンク

プロフィール

誕生日:1991年6月17日
星座:ふたご座
出身地:東京
性別:女
血液型:O型
身長:164cm
趣味:人間観察、散歩 、風呂
特技:陸上(走り高跳び)、ギター、キーボードの早打ち
ペット:犬、カメ

「波瑠」や雑誌「セブンティーン」で使用していた「南波瑠」は本名ではなく芸名であるとのこと。

たまにハーフに間違われるときもるようですが、純粋な日本人とのこと。カラーコンタクトレンズをしていると間違われることがありますが、しているのは視力矯正用の無色透明なコンタクトレンズだそうです。

「あさが来た」では、濱田岳さんとの濡れ場が反響を呼びました。

長い下積み時代

波瑠さんは、2004年中学1年生の時にプロモーションビデオのオーディションに応募し、その時にスカウトされ芸能界入りしますが、最初の数年は全く仕事がなく、当初は、2008年の映画「リアル鬼ごっこ」の冒頭で電車に跳ね飛ばされて亡くなるだけの役のような台詞も何もない役がほとんどでした。

一時的に仕事がない状態となった際に、何か資格を取ったりしようか悩むも、逃げ道を作ったらダメと考え、お芝居の勉強も兼ねて月に30本ペースで映画を見ることを始め、それから映画好きとなったそうです。

オーディションで「200連敗くらい」していたとも語り、NHK連続テレビ小説「あさが来た」のヒロインオーディションも「てっぱん」「純と愛」「あまちゃん」での落選に続く4回目の挑戦で合格したとのこと。

そんな波瑠さんですが、映画「女の子ものがたり」にも出演した際に女優としての意識が変化するきっかけになり、当時のことは、女優という自覚も演技力もまだまだで、波瑠さん曰く「全然できなかったんです、お芝居が。自分のレベルが低すぎて、監督から求められていることに応えられない。今まではこのレベルで許されていただけなんだ、と悟りました。」と振り返りコメントとしています。

そして翌2010年、「マリア様がみてる」にて小笠原祥子役で長編映画初主演を飾りました。

スポンサーリンク

波瑠の性格

周りからは、「サバサバしている」「男前」と言われることが多い波瑠さん。

「A-Studio」や「あさが来た」で一緒に仕事をしたことのある笑福亭鶴瓶さんは、波瑠さんについて「しっかりしてるし、度胸あるし、あっさりしてるし、男っぽい」と語っています。

しかしいたずらっ子でピュアなところもあり、セブンティーン同期の大政絢さんは、構ってあげずに放置すると「チューとかしてくる」と言っています。また、連続テレビ小説「あさが来た」では、撮影現場で風船を膨らませて誰かの近くでパーンと割ったりと、子どもっぽいいたずらばかりしていたとのこと。「BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係」で共演した小栗旬さんは、「波瑠さんは夜10時を過ぎると眠くなっちゃうみたいで、遅い時間の撮影になると子どもみたいになっているんです。」とコメントしたこともあります。

波瑠と坂口健太郎の熱愛

以前はモデルとしても活躍されていた波瑠さん。あれだけかわいいと彼氏もいるのではないでしょうか。

波瑠さんは、ファッション誌「MEN’S NON-NO」モデル兼俳優の坂口健太郎さんとの熱愛が報道されたことがあります。

ファッション業界では2人の仲の良さは有名でしたが、2人の交際については、双方の事務所とも「友人の1人」とし交際関係を否定しました。

交際報道後、波瑠さんも取材陣の前に姿を見せ、同様に友人の1人だと主張しました。同じく坂口健太郎さんも、「すごく仲良くしていただいてます。普通に友達です」と話し、友人関係であることを強調しました。私生活も忙しく、女性との交際については「今は時間がないので、余裕ができたら」とのこと。

お互い、今は恋愛よりも仕事に必死なのでしょうね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ハリウッド版「GODZILLA」の日本語吹き替えでエリザベス・オルセンが演じた主人公の妻エル・ブロディの声を担当したことはありますが、劇場版アニメーションで声優は今回が初挑戦の波瑠さん。

順調に活躍の場を広げているそうですね。

これからのますますの活躍に期待です。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加