堀北真希、芸能界引退か?その真相に迫る!ヒガンバナが最後?

a0002_008719

「ホマキ」の愛称で親しまれている堀北真希さん。

その堀北真希さんが、KAT-TUN亀梨和也さんと再共演することが決まり期待の声が寄せられています。

亀梨さんと堀北さんは、2005年10月期に放送された同局系ドラマ「野ブタ。をプロデュース」で共演しています。亀梨さん演じるクラスの人気者・桐谷修二が、突如転校して来た堀北さん演じる典型的ないじめられっ子・小谷信子、通称「野ブタ」を人気者にプロデュースしていくという物語で、堀北の出世作としても知られています。

そんな亀梨さんと堀北さんが、約10年の時を経て今回の企画を機に再共演を果たします。「怪盗 山猫」第6話の予告では、怪盗山猫演じる亀梨さんが、「ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜」で来宮渚を演じる堀北さんに対し「野ブタパワー?」と呟くシーンが描かれました。

今回はそんな堀北真希さんにスポットを当ててみました。

スポンサードリンク

プロフィール

誕生日:1988年10月6日
星座:てんびん座
出身地:東京
性別:女
血液型:B型
身長:160cm
特技:ピアノ、料理
趣味:サイクリング、読書

 2003年1月期にドラマ「いつもふたりで」でテレビ初出演、同年7月に映画「COSMIC RESCUE」のヒロイン役オーディションに合格し、同作で映画デビュー。10月期にドラマ「ケータイ刑事 銭形舞」でドラマ初主演。2004年2月に映画「渋谷怪談2」で映画初主演。2005年6月期ドラマ「電車男」では主人公の妹役を演じました。

2015年8月22日にドラマ「アタシんちの男子」の共演で知り合い、舞台「嵐が丘」で再共演した俳優の山本耕史さんと結婚しました。

2人の結婚は、交際0日という異例のスピード婚だったことや、山本耕史さんが40通以上のラブレターを送る猛烈なアプローチをかけていたことが判明したこともあって大きな話題を生みました。

           山本耕史、堀北真希に6年の片思いからのスピード結婚!その軌跡

スポンサーリンク

堀北真希、芸能界引退?

堀北真希さんは来春で事務所との契約が切れるんですが、更新はしない意向では?といった話しが出ています。事実、結婚発表と同時に、ファンクラブを休止するなど、引退への「身辺整理」を着々と進めているとみられる動きをしています。

他に引退の理由に、堀北真希さんの事務所への不信感があると言われています。

堀北真希さんは最近、代理人を通してしか事務所の人間と連絡を取っていないそうです。

両者の関係に亀裂が入ったのは2012年、堀北さんの親友で、同じ事務所の黒木メイサさんと赤西仁さんの「デキ婚」とのこと。

黒木さんは結婚を許してもらう条件として、「今後、事務所からの仕事は一切断らない」との念書を書かされたのだとか。それを知った堀北さんが不信感を募らせたらしいです。

それに追い打ちをかけたのが、かねてから噂されていた男性アイドルとの関係です。

堀北さんと彼の交際は半ば公然の秘密であり、事務所側も把握していたようです。ただ、事務所からは交際に関して事あるごとに咎められていたそうです。こうしたことが積み重なり、不信感が増したようですね。

山本耕史さんとの結婚もその男性アイドルとの破局後、落ち込んでいた時期にアプローチされて心が動いたとの話もあります。

堀北さんはもともと結婚願望が強く、周囲に「結婚して早く子どもが欲しい」と打ち明けていたそうです。結婚した今は、引退して普通の主婦になりたいと思っている可能性も十分にありますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

芸能界引退の話が囁かれている堀北真希さん。

実際はどうなるのか非常に気がかりですが、取りあえずはドラマ「怪盗山猫」にて約10年ぶりに共演を果たすKAT-TUN亀梨和也さんとの「野ブタパワー」が楽しみですね。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加