【デスノート】藤原竜也の奥さんは誰?子供はいるの?【カイジ】

a1620_000756

どんなにクセのある役でもたちまち自分のモノにしてしまう圧倒的な演技力に定評がある俳優の藤原竜也さん。

人気コミックの実写映画化「僕だけがいない街」に出演されることが決まりましたね。

ピザ屋のアルバイトで生計を立てる29歳の売れない漫画家「悟」役を演じます。

本作では藤原竜也さんはメガネを掛けて出演されることが決まっており、多くのファンが注目をしています。

今回はそんな藤原竜也さんにスポットを当ててみました。

スポンサードリンク

プロフィール

誕生日:1982年5月15日
星座:おうし座
出身地:埼玉県
性別:男
血液型:A型
身長:178cm
デビュー年:1997年
デビューのきっかけ:身毒丸(舞台)オーディショングランプリ受賞
デビュー作品:それが答えだ! (フジテレビ)
代表作:デスノート、藁の楯、インシテミル

秩父市立秩父第二中学校を卒業しており、堀越高等学校を中退されています。

1997年 蜷川幸雄演出の舞台「身毒丸」主役オーディションでグランプリを獲得し、2000年に映画「バトル・ロワイアル」の主演に抜擢されました。

藤原竜也のデビューの逸話

藤原竜也さんのデビューのきっかけは、14歳の時、池袋に遊びに来ていた藤原さんにホリプロ入社3年目の女性社員「児玉さん」が「身毒丸」主役オーディションのチラシを渡したことによります。

その時は連絡先も聞いていなかったので、藤原さんがそのままチラシを捨てていたら別の道を歩んでいたのでしょうね。

実はオーディションでは第1次書類選考の段階で落とされていましたが、チラシを渡した女性社員が何度も合格書類に紛れ込ませ、選考を残ることになりました。

そのスカウトした人は、藤原さんに何かを見出したのでしょうね。

その後、見事オーディションに合格し「身毒丸」でデビューを果たします。

監督の蜷川幸雄さんにも「30年に1度の天才」と言わしめました。

ちなみに余談ですが、藤原さんが池袋でスカウトされた当日の数十分前に、同じホリプロの別の社員によって、のちにグラビアアイドルとして活躍する優香さんがスカウトされています。

スポンサーリンク

藤原竜也の原点、蜷川幸雄

藤原さんのデビュー作「身毒丸」で彼を採用したのは、演出家である蜷川幸雄さんです。

最終審査で蜷川幸雄さんの面接と演技テストを受け、そのダメ出しの反応のよさと、何の色にも染まっていない演技が評価されました。

採用後の稽古では、蜷川さんの指導の厳しさに何度も泣いたことがあり、「辞めたい」と思ったそうです。

しかし、ただ厳しいだけでなく「勉強させていただくためにやっていますね。蜷川さんは深いところで俳優を見てくれるし、ダメ出しもしてくれます。蜷川さんの舞台に出ると、自己確認ができるんです。稽古の時からレベルが高くて、俳優としてだけではなく人間としても成長させてもらえます」

と、蜷川幸雄さんのことを信頼していることが伺えます。

藤原竜也の結婚相手は一般女性

藤原竜也さんは2013年5月に一般女性との年内結婚を発表し結婚しています。

藤原竜也さんほどの有名人が、なんのスクープもなくいきなり結婚の発表に当時はみんな驚きました。

相手の女性は4歳年上で、9年の交際期間を経てのゴールインだそうです。

2人は2004年に友人の紹介で食事をしたきっかけで知り合い、その後関係が発展し、この度の結婚に至ったとのこと。

今年が交際10年目の区切りとなる上、恩師の演出家の蜷川幸雄さんに一人前の役者だと認めてもらったことで決意したそうですよ。

結婚前に発表したのは、当時ファンクラブイベント「藤原竜也と行くハワイツアー」の申し込み手続き開始が間近に迫っており、申し込んだ後に結婚を発表すると、困惑するファンが出てきてしまう可能性があるためとファンへの配慮からだそうです。

このことからも藤原竜也さんは自分のファンを大事にしていることが分かりますね。

現在は子供が出来たといった話は聞かないので、まだお子さんはいないようですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

数々の映画やドラマ、舞台に引っ張りだこな藤原竜也さん。

これからも、藤原さんの進化していく演技とご活躍がたのしみですね。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加