オタクモデル市川紗椰「彼氏よりも趣味の鉄道やアニメ」

a1620_000482

オタクキャラで注目を浴び、バラエティ番組などでも活躍しているファッションモデルの市川紗椰さん。

その市川紗椰さんが、大型報道情報番組「ユアタイム~あなたの時間~」(フジテレビ系)でMCを務めることが明らかになりました。

経営コンサルタントのショーン・マクアードル川上さんと共に、政治や世界情勢からファッションまで幅広い分野を取り扱うとのこと。

市川紗椰さんはフジが運営するネット局「ホウドウキョク」のニュース番組「Startup! 180」で1年間キャスターも務めており、「ユアタイム~あなたの時間~」でも十分な活躍が期待されます。

今回はそんな市川紗椰さんにスポットを当ててみました。

スポンサードリンク

プロフィール

誕生日:1987年2月14日
星座:みずがめ座
出身地:アメリカ
性別:女
血液型:A型
身長:168cm
趣味:音楽、ライブに行くこと、歌、読書
特技:バイオリン、ギター

愛車はトヨタ・ランドクルーザー60。愛犬はシーズーのちゃちゃとドュギー

コンサルティング業を営むアメリカ人の父親と英語教授の日本人の母親を持つハーフ。

愛知県名古屋市生まれ、生後4ヶ月頃から14歳までアメリカのデトロイトで生活していました。

コロンビア大学・シカゴ大学・ニューヨーク大学に合格しましたが、モデル業に専念するために入学を1年遅らせました。

1年後にアメリカの大学に戻るつもりだったそうですが、ちょうど仕事が楽しくなってきた時期であった事もあり最終的には日本に残る決断をし、2010年に早稲田大学政治経済学部を卒業しました。

スポンサーリンク

オタクモデル市川紗椰

市川紗椰さんは相撲、鉄道、アニメ、地形、食べ歩き、読書、音楽など多ジャンルに精通する「オタク」としても知られています。

2014年ごろから相撲番組や散歩番組のゲスト出演が増え、「タモリ倶楽部」の鉄道企画では準レギュラーになりました。

市川さんの趣味はタモリさんの好きなジャンルとかぶっているだけでなく、それをおもしろく話せるトーク力もあるので、たちまちタモリさんの“推しメン”になったそうです。

また、「櫻井有吉アブナイ夜会」にゲストとして出演された際には強烈なオタク生活を披露しネット上で話題を集めました。

鉄道が好きな市川さんは、鉄道本が並ぶ本棚の前で「この中でのオススメは1987年2月の時刻表。私の生まれ年と生まれ月の時刻表です。毎年誕生日の時だけに開けて、その時どういうものが走っていたかを思い知って1人で乾杯するというのが毎年の楽しみです」とマニアックな発言をしました。

そんな市川紗椰さんの日課は、アニメ鑑賞をしながら2台のパソコンでネットをしつつ、ウーロンハイを飲むことだそうです。

パソコンは2台用意し、1台は今観ているアニメの感想を実況掲示板に書き込み、もう1台はネットオークションでアニメグッズを落札するためだとか。

複数の作業内容を忘れないために、手元にはメモ帳も常備するという徹底振り。

彼氏については、「(会う時間)ないです」と、男性と付き合うことより趣味のアニメ鑑賞や鉄道鑑賞に時間を割いてしまうことを明かしました。

これを観た視聴者は、市川のオタクっぷりに驚愕し、ネット上では「美しいヲタもっと増えてほしい!」「趣味の幅広さに驚き!」などの書き込みが溢れました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

オタクモデルとして知られる市川紗椰さん。

雑誌で連載中の鉄道や本についてのコラムは自分で執筆しているのだとか。

そんな多才な市川紗椰さんならば報道情報番組でも、様々な視点で物事を捉え発言できるでしょうね。

今後の活躍に期待です。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加