ホスト狂いの飯島直子の再婚相手はどんな人?子供はいるの?

a1380_000817

CM女王として芸能界に君臨し、「ナオラー」としてファッション界にも影響を与えた飯島直子さん。

中井貴一さんがWOWOW連続ドラマWで初の主演を務め、ユースケ・サンタマリアさん、ピエール瀧さんと“3人の悪党”を演じる「きんぴか」にて、中井さんと、恋人役の飯島直子さんの過激なベッドシーンが話題になってますね。

今回はそんな飯島直子さんにスポットを当ててみました。

スポンサードリンク

プロフィール

誕生日:1968年2月29日
星座:うお座
出身地:神奈川県
性別:女
血液型:A型
身長:166cm
趣味:旅行、料理、ゴルフ
家族:父、母、姉

横浜市立日吉台中学校卒業し、大東学園高等学校卒業。アルバイト先でスカウトされました。

1988年、深夜番組「11PM」のカバーガールで芸能界デビューを果たします。

1991年にテレビドラマ「マスカット・ムーン」で女優としてデビューし、1997年には

智子と知子」で田中美佐子さんとのダブル主演でドラマ初主演を果たします。

その後も「HERO」「ラストシンデラレ」など、数々の作品に出演します。

飯島直子の結婚、そして離婚

飯島直子さんは1997年には数年間の交際期間を経て、TUBEの前田亘輝さんと結婚しました。

しかしその4年後、スピード離婚します。

離婚の原因は前田亘輝さんの女癖の悪さだと言われていますが、飯島直子さんもホストに狂っており、ホストに500万を注ぎ込んだり、結婚しているにも関わらずホストを家に連れ込み同棲していたそうです。

スポンサーリンク

ホスト狂いの飯島直子

離婚前もホストに入り浸っていたそうですが、離婚してからはより一層ホストに入り浸ります。

そして2005年には、新宿・歌舞伎町のカリスマホストとの熱愛が発覚しました。

相手の彼氏の名前はナンバーワンホストの「ONLY優」。

一目ぼれした飯島直子さんは誰よりも高い酒を入れるいわゆる「太客」となります。

港区にあるタワーマンションを飯島さんが購入し、ベンツもプレゼント。3LDKの2億5,000万円の部屋をキャッシュで購入したそうです。

交際期間に飯島直子さんがこのホストに貢いだ金額は、数億円だとも言われています。

このホストをビジネス専門学校に通わせて出資金もすべて飯島直子さんがだし、新宿にショットバーをOPENさせたりと、青年実業家として活動していたそうです。

しかし、「ONLY優」に彼女がいることが判明し、関係はあっけなく終わりました。

飯島直子再婚

そんな飯島さんでしたが、一般の方と3年の交際の末に2012年にめでたくゴールインとなったそうです。

相手の旦那さんは1歳年上の会社経営者だそうです。

お相手の男性は初婚で、ルックスはお笑い芸人の「ぐっさん」こと山口智充(やまぐちともみつ)さんに似ているそうです。

飯島さんも「これからの幸せな毎日を活力にし、今後も皆様に素晴らしい作品を贈れるように頑張りたいと思います。」とコメントしています。

妊娠の報告はまだありませんので子供はまだいないのでしょうね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

日本を代表する女優である飯島直子さんでもプライベートではいろいろあるのですね。

ホストは卒業し、今度の旦那さんとは幸せな結婚生活を送って欲しいですね。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加