池松壮亮の彼女は誰?前田敦子?市川由衣?門脇麦?濡れ場の多い彼の相手は

a0002_010843

現在注目の若手俳優である池松壮亮さん。

池松壮亮さんと菅田将暉さんがダブル主演を務める映画「セトウツミ」では、続々とキャストも決まりつつあり注目を集めています。

ヒロインの樫村役には中条あやみさんが出演されるそうです。

監督は「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」「さよなら渓谷」などで知られる大森立嗣さんです。

今回はそんな池松壮亮さんにスポットを当ててみました。

スポンサードリンク

プロフィール

誕生日:1990年7月9日
星座:かに座
出身地:福岡
性別:男
血液型:A型
身長:173cm
デビュー年:2001年
デビュー作品:ライオンキング (舞台) ヤングシンバ役
趣味:映画鑑賞 読書

姉は元劇団四季の女優、池松日佳瑠さんです。4人兄弟で、ほかに妹と弟がいるそうです。

もともと児童劇団に所属していた姉とともに『ライオンキング』の子役オーディションを一緒に受けるよう親から勧められたことがデビューのきっかけだとか。

当時は役者に興味がなく乗り気でなかった池松壮亮さんに、「野球カードを買ってあげるから」といった言葉につられてオーディションを受けて合格してしまったそうです。

野球が趣味で仕事と両立して、小学・中学・高校とレギュラーだったそうです。

中日ドラゴンズ所属の古本武尊選手とは小中高と同級生で幼馴染みだとか。

輝かしい経歴

池松壮亮さんは、2001年の10歳のときにミュージカル「ライオン・キング」のヤングシンバ役でデビューを果たします。

劇団四季は子役でも大人と同レベルの演技を求めることで有名ですので、その中でも主要な役を手にした池松壮亮さんは、10歳ながら大人顔負けの演技力を持っていたんでしょね。

その後、2003年、ハリウッド映画「ラストサムライ」で映画初出演を果たし、第30回サターン賞では若手俳優賞にノミネートされました。

映画初出演がハリウッド映画ってすごいですね。しかも当時池松壮亮さんは12歳です。

2005年に映画「鉄人28号」で主人公・金田正太郎役を演じ、映画初主演を果たします。

2007年に大河ドラマ「風林火山」では武田勝千代(信玄の少年期)及び、その息子である武田勝頼の二役を演じました。

2014年に映画「ぼくたちの家族」や「紙の月」などの演技が評価されブルーリボン賞やキネマ旬報ベスト・テンなど日本の主要映画賞で4つの助演男優賞を受賞。

ドラマ「MOZU」シリーズでは双子の殺し屋の役を一人二役で演じ激しいアクションにも挑戦。第39回エランドール賞新人賞も受賞しました。

スポンサーリンク

池松壮亮の彼女は誰?

数々の濡れ場を演じることも多い池松壮亮さん。

そのせいか、多くの方との熱愛疑惑が出ています。

話題に上がっているのは、映画「愛の渦」にて共演を果たした門脇麦さん。

多くの作品で共演している元AKBの前田敦子さん。

こちらも濡れ場の多い映画「海を感じる時」にて共演を果たした市川由衣さん。

他にも数名との熱愛疑惑が流れましたが、どれも決定的なものはありませんでした。

本人も特定の誰かと付き合っていると言ったコメントはしておりませんので、現在は俳優業一筋といったところでしょうか。

しかし池松壮亮さんは結婚願望はあるとのことなので、いつかは誰かとの熱愛、そして結婚の報道がされるでしょうね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

子役の時から活躍を続ける池松壮亮さん。

今年公開予定の映画「セトウツミ」では、いつもの池松壮亮さんとは違った一面を見られるので楽しみですね。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加