川島海荷が9nine脱退!今後の川島海荷と9nineについて考えてみた

a1530_000066

女優で5人組ガールズユニット・9nineとしても活躍する川島海荷さん。

その川島海荷さんが、Zepp ダイバーシティー東京で開催された『9nine LIVE 2016 「Sakura Cloud9」』での発表により、7月をもって同ユニットを脱退することが明らかになりました。

川島海荷さんは脱退する理由に「9nineと個人の活動を続けていって、結果的にどちらも中途半端な状態になってしまうんじゃないかと考えて、このままじゃいけないと思ったんです。そこで自分の一番やりたいことはなんだろうと思ったとき、それはお芝居でした」とコメントし、今後は女優業に専念するとのこと。

7月の東名阪ツアーが最後のツアーとなり、同23日の中野サンプラザ公演を最後に脱退するそうです。

佐武宇綺さん曰く「海ちゃんがいなくなっても、9nineはなくなりません」とのこと。

今回はそんな川島海荷さんにスポットを当ててみました。

スポンサードリンク

プロフィール

芸名・本名:川島海荷(かわしま うみか)
職業:女優、9nineのメンバー
生年月日:1994年3月3日
出身地:埼玉県新座市
出身高校:堀越高校
出身大学:明治大学
身長:154 cm
胸のカップサイズ:非公開ですが、推定A~Bカップと言われています
血液型:O型
活動期間:2006年~
事務所:レプロエンタテインメント

2005年9月、小学校6年生の時に渋谷でスカウトされ、レヴィプロダクションズ(現・レプロエンタテインメント)へ入所。

2006年7月にテレビドラマ『誰よりもママを愛す』で子役としてデビューし、2007年1月、アイドルグループ「9nine」に新メンバーとして加入。同年3月、「9nine」としてCDデビュー。

スポンサーリンク

川島海荷の脱退によるその後

川島海荷さんが脱退することにより、今後を懸念する声が多く囁かれています。

まず、9nineは川島海荷さんがメンバーの中心であったことから、川島海荷さんの印象がいい意味でも悪い意味でも強く川島海荷さん以外のメンバーを碌に知らないファンが多いようです。よって、川島海荷さんが卒業した後は9nineは存続できるのか、実質解散したようなものではないかと言ったコメントも見かけます。

しかし、川島海荷さんは「ぴんとこな」や大河ドラマ「天地人」に出演するなど、女優業としても活躍しており、9nineとして武道館公演を達成した後は女優に専念する方向へ気持ちが傾き始め「活動を両立できたとしても、中途半端で終わってしまうんではないか? 自分が一番やりたいことを極めていきたい。一番やりたいことを考えた時、それはお芝居でした」とコメントしたように、現在は次のステップとしてアイドルから女優への転身する気持ちが強く、今回の脱退に至ったようです。

また、川島海荷さん自身についても今後の活躍を懸念する声が聞こえます。

一時期は多くのドラマやCMに出演していた彼女はその幼さの残る顔に多くのファンが惹きつけられましたが、成長するに従って実年齢と容姿のバランスが取れなくなってきたことによりドラマへの起用が難しくなってきて、姿を見かけない日も多くなり「消えた」と噂された日もありました。9neneを脱退しても容姿が変わるわけではないので、今後ドラマや映画への出演は難しいのではないでしょうか。

また、決断するのが遅すぎたといった声も見かけます。ここ最近は広瀬すずさんや武井咲さんといった若手女優が一気に出てきたことで、今回の女優転身へ気が向いた可能性がありますが、既にもう席はあいていない、もう2,3年早ければ女優でもっと活躍できたのにと惜しむ声もあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

川島海荷さんの9nineの脱退発表、及び女優への転身。

果たして今後、川島海荷さんと9nineはどのような道を辿るのでしょうか。

今後の活躍に期待です。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加