吉瀬美智子の結婚相手の旦那は誰?年商30億の夫の正体!

a1650_000010

モデルや女優として大活躍し、現在一児の母でもある吉瀬美智子さん。

その吉瀬美智子さんが「映画クレヨンしんちゃん」シリーズ24作目となる『映画クレヨンしんちゃん 爆睡! ユメミーワールド大突撃』ゲスト声優に登場することが明らかになりましたね。

他に、人気演劇ユニット「TEAM NACS」のメンバーであり、主演を務めた『俳優 亀岡拓次』も好評を博している安田顕さん、昨年大ブレイクした人気芸人であるとにかく明るい安村さんが登場することが明らかになってます。

しんちゃんたちの幼稚園に転園して来た謎の少女・サキの父親・貫庭玉夢彦役に安田さん、その妻でサキの母親・サユリ役に吉瀬さん、そして安村さんは本人役で登場します。

実生活と同じく母親役、そして“夢の世界”の鍵を握る人物を演じる吉瀬さんは、「『まさかクレヨンしんちゃんに私が…どんな役なんだろう?私で良いのかな?』とビックリしました。アニメを観ていてしんちゃんの『おい、みさえ~』と言う声はとても印象に残っていて、真似したりもしていた気がします(笑)」と自身の思い出も語りました。

今回はそんな吉瀬美智子さんにスポットを当ててみました。

スポンサードリンク

プロフィール

誕生日:1975年2月17日
星座:みずがめ座
出身地:福岡
性別:女
血液型:A型
年齢:41歳
身長:166cm
体重:52kg
趣味:料理

喫茶店でのアルバイト中にスカウトされて地元でモデルの仕事を開始しました。

当時の所属事務所はNOIRで、「小雪」という芸名で活動をしていたそうです。

30代に入ってから「モデルとしての未来を考えた時、活躍できる場が限られてきてしまう」と考えるようになり、現事務所からの「今後モデルの仕事を一切しない」との条件を快諾し移籍に踏み切りました。

それを機にモデル業を一切辞め本格的に女優に転身し、以後テレビドラマを中心に活躍して『LIAR GAME』や『ブラッディ・マンデイ』での演技をきっかけに注目されるようになりました。

2009年1月、『妄想姉妹?文學という名のもとに?』にてテレビドラマ初主演(複数主演)、2010年5月、『ハガネの女』にてテレビドラマ単独初主演。また、2010年9月公開の映画『死刑台のエレベーター』にて映画初主演を果たしました。

スポンサーリンク

吉瀬美智子の夫はどんな人?

吉瀬美智子さんは2010年12月に結婚をされています。

旦那さんの名前は田中健彦さんといい、外見はバナナマンの日村さんや板尾創路さんに似ていると言われています。

もともとは料理人で、大手調理師学校卒業後にフランスに渡り修業し、帰国後はラーメン店を手がけ、現在は人気つけめん店やチェーン店などの陰のオーナーとして年商30億円以上はあるようです。

ほかにもヘアサロンや空間プロデュース、リゾート関連にも手を出し、芸能・モデルプロにも絡んでおり、バーやラウンジ、寿司店などの経営もやっているキレ者として業界では有名な人だそうです。

年商30億・・・、とんでもないですね。

それにしても俳優で、男性は一般人と結婚する方は多いですが、女性で完全な一般人と結婚したケースってほとんどないですね。

ちなみにフランスから帰国後に手がけたラーメン店というのは「光麺」というラーメン店だそうです。

吉瀬美智子女の子を出産

吉瀬美智子さんは、2013年7月17日に第1子である3072グラムの女の子を出産されました。

自身のブログに子供の画像を載せており、吉瀬美智子さんも自分の子供のまつげの長さに驚いているようです。

また、2015年4月14日にキャノンのデジタル一眼レフカメラの新製品「EOS Kiss X8i」の新TVCM発表会が都内で開催されたときに、TVCMに出演する吉瀬美智子さんが登場したときに披露した1歳8カ月の娘の写真を披露しています。

吉瀬さんは、「私は親にあまり写真を撮ってもらっていないので、娘にはたくさん撮ってあげたいです」との抱負を語りました。

吉瀬美智子さんはご自身の子供の名前は公表していないようですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

モデルから女優に転身し、今回は映画「映画クレヨンしんちゃん 爆睡! ユメミーワールド大突撃」にて声優を務める吉瀬美智子さん。

これからの吉瀬美智子さんの活躍にますます期待ですね。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加