倉科カナと竹野内豊の熱愛情報!彼女の実家に挨拶も!結婚は確実!?

a0003_000990

ソニー・ミュージックアーティスツ所属の女優でありタレントの倉科カナさん。

その倉科カナさんが俳優の松山ケンイチさん主演の映画「珍遊記」(山口雄大監督、27日公開)の完成披露上映会に出席しました。

             【デスノート】松山ケンイチと小雪の結婚の馴れ初めは?【L】

映画は、1990年代に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載された漫☆画太郎さんのギャグマンガ「珍遊記 -太郎とゆかいな仲間たち-」が原作です。

特殊メークで僧の玄奘(げんじょう)になりきり、劇中では下ネタも連発している倉科さんは、下ネタに関して「お話をいただいた時はイマイチ何も考えていなくて。監督とキャストの皆さんと一緒に仕事がしたくて、ただただその思いで出演させていただいたら、皆さんから『大丈夫?』って言われて。後から私はそんな下品な言葉を言っていたんだって(気づいて)、びっくりしています」と照れ笑いを浮かべていました。

今回はそんな倉科カナさんにスポットを当ててみました。

スポンサードリンク

プロフィール

誕生日:1987年12月23日
星座:やぎ座
出身地:熊本県
性別:女
血液型:O型
身長:158cm
趣味:読書
特技:日舞、DIY
ペット:猫、犬

熊本信愛女学院高等学校卒業。

家族構成は父、母、妹3人(1歳、3歳、6歳下)と、2006年に生まれた弟がいます。

「妹がホットケーキを焼いてくれたけど、真っ黒けで食べたくない」とブログに書き込んだ記事が原因で妹から怒られたことがあるそうです。

事務所に送った履歴書はフリーペーパーから引きちぎったものに、友人に言われた通りに名前と写真とスリーサイズのみを書き不要になった他の欄の部分は手で切って半分にしたもので、ヨレヨレの物だったそうですが、それでも社長は事務所入りを認めたとのこと。

2009年後期のNHK連続テレビ小説「ウェルかめ」に1775人の応募者の中から選ばれ、主演(ヒロイン役)を務めました。

2010年8月27日より、ブログをアメーバブログに移行しています。

倉科カナが丸刈りに!?

倉科カナさんが映画「珍遊記」で演じる僧侶・玄奘(げんじょう)の“丸刈り姿”の画像が公開され、多くのファンの方を驚かせました。

ネット上では「おぉー女優魂ですね」、「いいじゃないの、迫力あって雰囲気出てて」、「やばい…倉科カナの普通の顔が思い出せなくなった」などと、絶賛や驚きの声。

目の色も変わるほどの怒気を帯びた顔つきや、長く伸びた耳たぶも衝撃的なスキンヘッド
、阿修羅のような衝撃的な“ガン飛ばし”姿はまさに女優魂を感じさせました。

スポンサーリンク

倉科カナと竹野内豊の熱愛発覚

2014年10月、倉科カナさんと竹野内豊さんの熱愛が発覚しました。

ふたりは2012年のドラマ「もう一度君に、プロポーズ」の共演で急接近し、昨年秋頃から、倉科カナさんが妹と暮らすマンションに通っている様子を報じられました。

倉科の熊本の実家はブリーダーをしていたこともあり、竹野内の愛犬の死が二人の距離を急速に縮めたようです。

熊本にある倉科カナさんの実家に挨拶に行ったとの報道もあったほど2人の関係は緊密で、結婚間近と目されています。

双方の事務所とも潔く交際を認め、「温かく見守ってほしい」とコメントしています。以後、薬膳鍋店でのデートや秋葉原の量販店で白物家電を買い物する様子も相次いで報じられているとのこと。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

最近は芸能人の結婚ラッシュが続き、様々な著名人の方が次々に結婚を発表されています。

倉科カナさんも竹野内豊さんと実家に挨拶に行くほどなので、結婚前提の交際は確実でしょう。

互いの事務所も結婚に対して歓迎しているようなので、障害になるものもなく結婚は秒読みではないでしょうか。

今後の情報に注目ですね。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加