松井愛莉がドラマ「空腹アンソロジー」にてドラマ初主演!

a1620_000072

かつては、第92回全国高等学校サッカー選手権大会の応援マネージャーに就任したり、ゼクシイのCMオーディションのグランプリに輝き、ゼクシィ6代目CMガールとして活動している松井愛莉さん。

その松井愛莉さんが、簡単料理のレシピに隠された心温まる人間模様”をテーマに、衝突ばかりしている娘の結婚前夜に父が振る舞う“おやじメシ”をめぐる物語を映像化した作品ドラマ「空腹アンソロジー」にてドラマ初主演を飾ることが明らかになりました。

松井愛莉さんは主人公のミサキを演じ、娘のミサキと衝突してばかりの父・タカシは、六角精児さんが演じます。

今回はそんな松井愛莉さんにスポットを当ててみました。

スポンサードリンク

プロフィール

誕生日:1996年12月26日
星座:やぎ座
出身地:福島県
性別:女
血液型:O型
身長:170cm
趣味:身体を動かすこと、ショッピング
特技:長距離走

父親に「受かったらケータイ買ってあげる」とのせられ、2009年、ティーン向けファッション雑誌『ニコラ』の第13回ニコラモデルオーディションに応募し、1万4076人の中からグランプリを受賞。

2013年CMガールオーディションで、応募者400人の中からグランプリに選ばれる。
ゼクシィ6代目CMガールとして約1年間、同誌のCMに出演しました。

2013年の第92回全国高等学校サッカー選手権大会の応援マネージャーに起用されました。

スポンサーリンク

松井愛莉の性格

松井愛莉さんはとても大人しく、のんびりな性格で、ゼクシィの会見にて記者団からトークが苦手なのか「もっと大きな声でお願いします!」と指摘されたことがあるそうです。びっくりしたのかその際、手に持っていたゼクシィを落としてしまったのだとか。

また、「月刊MelodiX!」に出演した際、「さくら学院成長株(直すべき箇所が多いメンバー)ランキング」にて1位に選ばれ、理由として負けず嫌いなことと指摘された際に松井愛莉さんは「負けず嫌いじゃないよ。負けず嫌いはすーさん(中元すず香)だよ」と返しましたが、司会の山里亮太さんに「自分に言われた事を「私違う」って言って人に言うところがもう負けず嫌い」と突っ込まれました。

武藤彩未さんは「愛莉は、不思議ちゃんなイメージが強いと思いますが、本当は、すごく、努力家で、負けず嫌いでもあります」とコメントしています。

松井愛莉と三吉彩花

松井愛莉さんと三吉彩花さんは、同じさくら学院のメンバーの卒業生で現在も仲はいいそうです。

オフの時も2人でよく一緒にいるようで、それぞれのブログやインスタにも二人セットで画像が出てくることもしばしばあり、ディズニーランドにも一緒に行ったことがあるそうです。

また、ドラマ「GTO」やメレンゲの気持ちでも共演したことがあります。

よく2人の総称を”みよまつ'”と称することがあるそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

モデルとして活躍し、近年は色々なCMやテレビドラマにも出演し、活動の幅を広げている松井愛莉さん。

今回はドラマ「空腹アンソロジー」にてドラマ初主演を飾ることになりました。

この調子でこれからも活躍を続けていって欲しいですね。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加