松方弘樹の息子や娘、現在の嫁は誰?趣味の釣りはプロの域!

a0001_016604

俳優であり、趣味としている釣りでも有名な松方弘樹さん。

その松方弘樹さんが、脳腫瘍の可能性があるとして入院されていることが明らかになりました。

それに伴い3月1日から6月8日まで予定していた公演「夢コンサート」の出演を降板し、6月からの舞台「遠山の金さんと女ねずみ」の公演を中止する旨も発表されました。

医師の診察の結果、脳腫瘍の可能性があり、担当医師より長期療養並びに検査が必要との判断を受けたとのことで、一日も早い復帰に向け、今はひとまず治療に専念するそうです。

今回はそんな松方弘樹さんにスポットを当ててみました。

スポンサードリンク

プロフィール

誕生日:1942年7月23日
星座:しし座
出身地:東京
性別:男
血液型:A型
身長:173cm
デビュー年:1960年
デビュー作品:十七歳の逆襲・暴力をぶっ潰せ(映画・東映)
趣味:釣り(2008、2009萩マグロトーナメント2年連続王者、2008年305kg 2009年325kg)

もともとは歌手志望だった松方弘樹さん。作曲家の上原げんとさんの下で五木ひろしさんと席を並べて歌を学んでいたこともあったそうです。しかし五木ひろしさんの歌声を聞いているうちに自信を無くし、父と同じ俳優の道に入ったそうです。

挫折した歌手への道とは言え、五木ひろしさんと席を並べて歌を学んでいたのであれば、きっと歌もすごう上手なのでしょうね。

複雑な芸能一家

父は時代劇俳優の近衛十四郎さんであり、母は女優の水川八重子さん。弟は俳優の目黒祐樹さんです。

最初の妻で元モデルの夏子さんとの間に長男の目黒大樹さん(親権は松方)。

2度目の嫁の仁科亜季子さんとの間に、次男の仁科克基さんと長女の仁科仁美さん(親権は2人とも仁科)

さらに愛人関係であった千葉マリアさんとの間に十枝真沙史さん(松方は認知)がいます。

松方弘樹さんは女優である山本万里子さんとの不倫で、仁科亜季子さんと離婚しましたが、現在2人は入籍していないそうです。

松方弘樹さん曰く「10年来事実婚の状態。入籍してもらえないのは介護要因にされるのが嫌だからだろう」とのこと。

スポンサーリンク

趣味を超えてプロの域 松方弘樹の釣りの腕前

松方弘樹さんは、2008年に行われた大会では約305kgのクロマグロを釣り上げ、195万円の値がつきました。

2009年第12回萩クロマグロトーナメントでは、体長2.73m、体重325kgのクロマグロを釣り上げて約437万円の値がつきました。

そして2015年には、沖縄県石垣島周辺で361キロの巨大マグロを釣り上げた松方弘樹さん。落札価格は500万超えとも言われています。

しかし松方弘樹さんのこれまで釣りにかけたお金は1億を超えると言われており、釣った魚の自分の取り分は一緒に行った仲間や港の人たちを呼んで、一晩で使い果たしてしまうのだとか。

松方弘樹さんは、沖縄や山口、青森など有力な漁場数カ所の漁師さんに、数百万するサオとリールのセットを常に預けていて、「魚がきてる」という情報が入ったらすぐに車一つで飛び出せるようにしているそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

数多くの映画やドラマに出演され、趣味の釣りでも多くの戦果を出している松方弘樹さん。

自分の人生を謳歌している感じがしますね。

脳腫瘍の疑いとのことですが、一刻も早く良くなって、再び元気な姿を見られる日を楽しみにしています。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加