松坂桃李の彼女は誰?結婚するための条件とは?【シンケンジャー】

a0003_001388

若手実力派として人気を集める松坂桃李さん。

今、もっとも活躍する若手俳優のひとりですね。

その松坂桃李さんが野心なし、競争意識なし、協調性なし、といわれる通称「ゆとり世代」の実態に迫る4月スタートの新日曜ドラマ「ゆとりですがなにか」に同世代の岡田将生さん、柳楽優弥さんと共に出演することが決まりましたね。

松坂桃李さんは、1987年福島生まれの小学校教師である山路一豊役を演じます。

今回はそんな松坂桃李さんにスポットを当ててみました。

スポンサードリンク

プロフィール

誕生日:1988年10月17日
星座:てんびん座
出身地:神奈川
性別:男
血液型:A型
身長:183cm
事務所:トップコート

2008年に「チャレンジFBモデル2008オーディション」にてグランプリを受賞し、雑誌「FINEBOYS」専属モデルで芸能活動を開始します。

2009年に、「スーパー戦隊シリーズ」第33作『侍戦隊シンケンジャー』の志葉丈瑠 / シンケンレッド役で俳優デビューを果たしました。

「桃李」の名前は、中国の歴史家司馬遷の「史記」に書かれた言葉「桃李不言下自成蹊(とうりものいわざれども、したおのづからこみちをなす)」 及び、中国の故事「桜梅桃李」 の2つの由来があり、前者は「徳のある誰からも慕われる人」になって欲しいという父の願いから、後者は「自分らしさを大切に」という母の願いから名づけられました。

芸能活動を始めた時は大学在学中でしたが、2年間の休学中に役者として生きていく決意を固め、親の反対を振り切って退学しました。

2009年1月30日からオフィシャルブログ「M-Storiy」を開設していましたが、25歳の誕生日である2013年10月17日に閉鎖。その後、2015年9月6日からツイッターを開始しました。

スポンサーリンク

松坂桃李と綾瀬はるかが条件(?)結婚

2015年年元旦、松坂さんと綾瀬さん(30歳)の熱愛が日刊スポーツにスクープされ騒ぎになりました。

お二人が交際するに至ったキッカケは、2014年の映画「万能鑑定士Q-モナ・リザの瞳-」での共演からだと言われています。

また、お2人は自宅が車で10分程度の距離だったこともあり、急速に仲を深めていったそうです。

しかし双方の事務所が交際を完全否定していたため、ただの噂だったのかと思われました。

そう思われましたが、4月になり「女性セブン」により、お2人がまだ熱愛交際中だと判明しました。

綾瀬さんのマンションにタクシーで向かう松坂さんをとらえたとのこと。

その後も2人の目撃情報は続きました。

そんな折、2015年9月23日発売の地方版スポーツ誌に「綾瀬はるか松坂桃李と条件結婚へ」という見出しが躍りました。

ついに2人は結婚か!?と盛り上がりますが、そこに「条件」という単語が・・・

この「条件」とは果たして何なのでしょう。

どうやら綾瀬はるかさんの事務所側が、松坂桃李さんとの結婚に賛成する側と反対する側にわかれていたそうです。

そこで、双方が納得するものとして提示されたのが此度の条件らしいです。

その条件の内容とは、「綾瀬はるかさんが主演をつとめるNHK放送90年 大河ファンタジー「精霊の守り人」が成功すること」だそうです。

ですから、「精霊の守り人」が成功すればお2人の結婚は現実的なものになりそうです。

しかし何を持って「成功」とするのかが気がかりですが。

「精霊の守り人」は3年に渡る長編作品。お2人の結婚報道が出るのは早くても3年後になるのでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

話題の映画・ドラマに次々と出演し、その高い演技力が評価されている俳優、松坂桃李さん。

4月からスタートするドラマ「ゆとりですがなにか」にも期待ですね。

また、綾瀬はるかさんとの恋の行方も非常に気になるところです。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加