満島ひかりと夫の石井裕也が離婚の危機って本当?真相は?

a1380_000460

圧倒的な演技力で映画やドラマに引っ張りだこで、女優として数多くの作品に出演している満島ひかりさん。

その満島ひかりが、有村架純さん主演の“月9”ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」に有村さん演じる杉原音の亡き母親役を演じることが決まりましたね。

                                 有村架純の熱愛彼氏は誰?キス写真の流出も?福士蒼汰?岡本圭人?

満島さんは1月18日に放送した初回でも音に残した母親の手紙の声として出演し、幼い娘を残してこの世を去った母の愛をナレーションで見事に表現しています。

第6話では、2016年に母が亡くなった27歳になった杉原音が母を回想するシーンで登場するそうです。

今回はそんな満島ひかりさんにスポットを当ててみました。

スポンサードリンク

プロフィール

本名:石井ひかり
誕生日:1985年11月30日
星座:いて座
出身地:沖縄
性別:女
身長:162cm
スリーサイズ:B75 W60.5 H89
デビュー年:1997年
デビュー作品:モスラ2 海底の大決戦 (映画・東宝) 浦内汐里役 

沖縄アクターズスクール主催の「安室奈美恵 with SUPER MONKEY’Sオーディション」で優勝し、無料で1年通学できる権利を得たため親を説得して入校したそうです。

その後、7人組ユニット「Folder」に「HIKARI」名義で参加し、1997年にシングル「パラシューター」でデビューし10万枚以上のヒットを記録しました。

2011年7月期のドラマ「それでも、生きてゆく」で連続ドラマ初ヒロインを務め、映画「一命」で第35回日本アカデミー賞 優秀助演女優賞を受賞します。

2013年、民放初主演となる7月期ドラマ「Woman」の演技が高評価を得て、多数の主演女優賞を受賞した。

鼻が高くハーフなのかなと思われていますが、フランス系アメリカ人の祖父をもつクォーターとのこと。

父は沖縄市立コザ中学校バスケットボール部の顧問で同部全国優勝時の監督だった満島恵作さん。

「徹子の部屋」出演時に、出演していた「おひさま」の最終回で筒井(須藤)育子の晩年役の出演を黒柳さんに「私の(役の)未来を演じるのは黒柳さんしかいない」と出演を直談判したそうです。結果、黒柳さんにとって本人役以外では数十年ぶりとなるテレビドラマ出演のきっかけを作ることになったのだとか。

2015年、蜷川幸雄80周年記念シェークスピア舞台公演「ハムレット」にオフィーリア役で出演。ハムレット役の藤原竜也さんとは映画「デスノート」での兄妹役以来約8年ぶりの共演。オフィーリアの兄レアティーズ役には実弟の満島真之介さん。

                                    【デスノート】藤原竜也の奥さんは誰?子供はいるの?【カイジ】

スポンサーリンク

満島家のルール

満島ひかりさんは、満島ひかりさん、満島真之介さん、モデルの満島みなみさんと4人兄弟の内3人が芸能人の満島家です。

そして沖縄の実家家庭ルールは「かなり体育会系ルール」とのこと。

「しゃべくり007」で満島ひかりさんの弟である満島真之介さんが、その「満島家の家族ルール」について明かしました。

まずは朝5時に起床、全員そろって「おはようございます」と朝の挨拶をするのが満島家の基本ルールとのこと。

更に父親が指笛を吹くと、兄弟4人は全員3秒以内に父親の前に集合しなければいけないのだという。

もし一人でも3秒以内にそろわなければ、全員がもとの場所にもどり最初からやり直しとなる。トイレにいようが、風呂に入っていようがおかまいなしです。

そして集合すると、「ミーティング」なるものが開始されます。

姉である満島ひかりさんがキャプテンとなり、「休め!気をつけ!よろしくお願いいたします!」と挨拶を行い、今日の一日の動きを各自説明、またそれに向けての意気込みを語ります。

更に両親の教師仲間がお客として来た時には「セレモニー」という儀式が開催されます。

それは、両親が教師であることから、たまに他の教師たちが家に来る際でのことで、その時も父が自分のタイミングで指笛を鳴らし、兄弟たちは父の前に集合をします。

「セレモニー」では、同じくキャプテンである姉の満島ひかりさんが「休め!気を付け!礼!よろしくお願いいたします!」と挨拶を行い、ここでは「私は今日国語の授業と体育の授業といろんなことをやりました。楽しかったです。みなさん、これからも宜しくお願いいたします」と自己紹介を兼ねた最近の出来事を各自語るのだとか。

その際、母は脇でビデオをじっと回しているそうです。

ちなみに満島真之介さんは2014年に満島ひかりさんのマネージャーと結婚しています。

満島ひかり結婚 旦那は石井裕也

満島ひかりさんは2010年10月に、映画監督である石井裕也さんと結婚しています。

石井裕也さん監督の作品としては「川の底からこんにちは」「バンクーバーの休日」などがあります。

2人の出会いは満島ひかりさんの主演映画「川の底からこんにちは」だったそうですが、現在2人は離婚の危機では?と噂が立っています。

なぜそのような噂が出ているかと言うと、満島ひかりさんの口から旦那さんの名前がでることはなく、また2人の間には今だに子供がいないことから、実は不仲なのでは?と言われているそうです。

お互い多忙の身であり、すれ違いも多いのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

映画、ドラマ、cmに舞台と活躍を続ける満島ひかりさん。

今度出演される「いつ恋」での演技や、夫である石井裕也さんとの関係など今後の情報に目が離せませんね。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加