宮沢りえの離婚の真相に迫る!不倫や薬にも手を出していた?

a0950_000269

女優として多数の映画やドラマ、舞台に出演されている宮沢りえさん。

その宮沢りえさんが、元プロサーファーで実業家の夫と離婚したことが明らかになりました。

「私たち夫婦は幾度かの話し合いを重ね、この度離婚が成立いたしました」とファックスを送り、子供の親権は宮沢りえさんが取ると見られています。

条件面で折り合わず、離婚協議が長期化していたようですが、長女が4月から小学生になることから子供の影響などを考えたうえで夫婦のケジメをつける決断に至ったようです。

今回はそんな宮沢りえさんにスポットを当ててみました。

スポンサードリンク

プロフィール

誕生日:1973年4月6日
星座:おひつじ座
出身地:東京
性別:女
血液型:B型
身長:167cm
デビュー年:1985年
デビューのきっかけ:11歳モデル出身
デビュー作品:明星食品 (CM)

日本人の母親と、オランダ人の父親を持つハーフ。オランダ人の父親とは、両親の離婚により全く交流がなかったようです。テレビ朝日のワイドショーの取材では異母兄弟がいることが明かされました。また、異父兄弟の日本人男性も1人いるとのこと。

宮沢りえの離婚の理由

2009年にハワイ在住の日本人実業家で元プロサーファーである元旦那と「できちゃった婚」した宮沢りえさん。ちなみに、元旦那さんの名前は中津ひろゆきさんだと言われています。子供の幼稚園の受験や、宮沢りえさんの舞台のリハーサルもあってなかなか話が進まなかったようですが遂に離婚に至ったようです。

この度の離婚の理由としては、「価値観のズレ」と言われていますが、宮沢りえさんの性格によるものではないかと話も出てきています。

宮沢りえさんは結婚しているにもかかわらず、とあるバーにて複数の友人と自身の子供をつれて通っており、あるとき、舞台「盲導犬」で共演した俳優の小久保寿人さんと手を絡めながらバーを出てきて、そのままタクシーに乗り込み宮沢りえさんの自宅へ小久保寿人さんを連れ込んだのを目撃されています。小久保寿人さんが宮沢りえさんのマンションから出てきたのは、約7時間後の翌朝6時ごろのことだったそうです。

また、別の日は「盲導犬」のリハーサルに入った直後の飲み会で、宮沢りえさんと古田新太さんの“手つなぎデート”が写真誌に撮られて不倫疑惑が浮上しました。

宮沢りえさんの離婚理由は価値観のずれとありますが、もしかしたら宮沢りえさんの浮気によるものかもしれません。

スポンサーリンク

宮沢りえは薬にも手を出していた?

また、宮沢りえさんは薬に手を出していたのが夫にばれたから離婚になったのではないかという疑惑も出てきているようです。最近では元野球選手の清原さんが薬に手を出していたことで話題になっているので、その手の話に敏感になっている人も多いのでしょうね。

その話の根拠となるのはやはり、宮沢りえさんが激ヤセしたことによるものでしょう。宮沢りえさんはよくバーに通っていますが、そこで薬の売買をしているのではないかとも言われているそうです。

また、宮沢りえさんは肩にタトゥも入れているという話もあります。健全な人生を歩んでいたら普通はそんなものいれませんよね。ちなみに清原さんもしていたみたいです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回の離婚の真相はもちろん宮沢りえさん本人から語られることはないでしょうが、個人的にはただの価値観のズレとは考えにくいと思います。

異常なヤセは不自然ですし、結婚している身でありながら男を家に連れ込んだのは事実ですしね。母の影響もあったとはいえ、枕営業をされていたといった話もありますし・・・。

真相は闇の中でしょうか。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加