森下真依がグラビアを卒業!今後の活動方針について迫る!

a1580_000001

グラビアアイドルとして、そしてガールズバンドGacharic Spinのパフォーマーとしても活躍している森下真依さん。

その森下真依さんが、DVD「まい☆グラデュエーション」をもってグラビア活動を卒業することを明らかにしました。

森下真依さんは、DVD「まい☆グラデュエーション」の発売記念イベントにて「海で遊んだり、セーラー服も着ています。中学生のころに比べると身長も35センチくらい伸びましたし、表情もこの9年間で大人っぽくなったのかな。黒の水着も初めて着ました」と、中学1年から続けてきたグラビア活動を振り返り、「グラビアを離れる寂しさはありますね。私自身はまたやりたいなと思っています」とコメントしました。

大学には進学はせずに、今後は芸能活動に専念するとのこと。

今回はそんな森下真依さんにスポットを当ててみました。

スポンサードリンク

プロフィール

誕生日:1997年6月30日
出身地:東京都
血液型:O型
身長:158cm
デビュー年:2007年
趣味・特技:ダンス
性格:マイペース

2010年12月に中学生になってからは初となるDVD『すまいる』をリリースし、2012年6月にChu→Boh学園の生徒会長になってから初めて撮影したDVD『まい☆ウェイ』をリリースしました。

スポンサーリンク

Gacharic Spin

森下真依さんも所属するGacharic Spin(ガチャリック スピン)とは、「THE PINK☆PANDA」を脱退したベースの F チョッパー KOGAが、高校の同級生でもありバンド仲間でもあったドラムのはなと新たにバンドを組むことを決意し、ギターのEITAとボーカルのArmmyが加入したことにより結成されたガールズバンドの名称dす。

2009年6月10日にオフィシャルサイトを開設して「Gacharic Spin」としての活動をスタートさせました。

2013年2月9日、ファン感謝祭にて、Gacharic Spin 2013スタイルを発表し、その際1号 まい(森下真依)と2号 ありさがガチャガチャダンサーズとして仲間入りしました。Gacharic Spinの派生ユニットであるガチャガチャダンサーズは正式なメンバーではありませんでしたが、ライブ要員としてツアー全日程に参加しました。

2014年6月7日にGacharic Spinの正式メンバーとして選ばれました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

中学1年から高校卒業まで続けてきたグラビア活動を卒業される森下真依さん。

今後はGacharic Spinの活動に加え、ソロとしても活動も視野に入れているそうですね。

また、グラビア活動は卒業されるそうですが「私自身はまたやりたい」と発言していることから、女優・タレントも目指しているのかもしれません。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加