西山茉希が実践!気になるダイエット法とは!?

a0002_008700

第一子を出産後、出産後のママとは思えない美しいスタイルで再びカムバックした現在第2子妊娠中のタレントの西山茉希さん。

そんな西山茉希さんが16日、インスタグラムで緊急入院したことを報告しました。

切迫早産の疑いと見られています。

西山は1月1日のインスタで「現在、7ヶ月目になる第二子を授かっています」と妊娠を発表していました。

今月14日のインスタで、「動悸。手の震え。火照り。。。薬の副作用を感じながら、入院時、点滴の副作用の強さを思い出す。」と病名は明かさず、治療中であることを伝えていた西山さん。15日の診察で結論が出たようで、「結果から報告させていただくと。。。入院中な私です。」と出産予定日まで1カ月以上を残し、大事をとって入院したことを明かしました。

今回はそんな西山茉希さんにスポットを当ててみました。

スポンサードリンク

プロフィール

誕生日:1985年11月16日
星座:さそり座
出身地:新潟県
性別:女
血液型:O型
身長:168cm
体重:48kg
デビュー年:2004年
デビューのきっかけ:スカウト

長岡市立旭岡中学校→新潟県立長岡大手高等学校家政科卒業。家族構成は父・母・兄・弟。

2013年4月16日に西山さんが妊娠しており、相手は俳優の早乙女太一さんであることが各スポーツ紙により報じられました。

6月30日に婚姻届を提出しハワイで挙式を挙げ、10月30日に第一子となる女児を出産しました。

西山茉希、激太りからの激ヤセ

今はスリムな体型を維持している西山茉希さんですが、昔は肥満気味だったとのこと。

ケンタッキーフライドチキンのCMを見たファンの方から「太ったのでは?」といった声も聞こえるようになりました。

西山さんは「暴飲暴食でたるんだ体を、少し引き締めようと考えてる」と決意表明。

出産後も体重が増えることもなく、逆に減っていく一方。

これには西山さんも予定外だったようで、「妊娠中も8キロほどしか増えませんでした。今は母乳をあげているため、痩せましたね。妊娠前よりも痩せました」と明かし、「娘は大きくなって、私はひょろひょろになりました」とコメントしました。

スポンサーリンク

西山茉希のダイエット法

そんな西山茉希さんはどのような方法でダイエットに成功したのでしょうか。

①ご飯を食べる前には大量のキャベツ

キャベツはお腹にたまりますし食物繊維も入っているとのことで、ご飯を食べる前にキャベツを食べておなかを膨らませていたようです。

②夜は少なく朝はしっかり

夜ごはんを減らして朝ごはんをしっかり食べると体の調子が良くなるような気がするそうです。

朝食を抜くと過度の空腹を感じ、食べ過ぎて肥満を引き起こしてしまうこともあります。

③栄養バランスに気をつけて自炊する

外食ばかりだと、どうしても栄養が偏りますし、カロリーも高くなってしまうので自炊していたようです。

④お風呂でしっかりと汗を出す

休みの日は入浴と休憩を繰り返し、時間のある限りお風呂に入る。バスタブに浸かりながら、冷蔵庫で冷やしたシートマスクをする。入浴剤は発汗作用に優れたゲルマニウム入りかどうかが選ぶ基準だそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

第2子を妊娠し、8ヶ月目に入っての妊娠。

子宮口が開き始めたことが検診でわかったらしく「あとは運命次第」とブログにてつづっています。

無事に2人目のお子さんが生まれるといいですね。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加