大沢あかね第2子妊娠!劇団ひとりとの馴れ初めは?思わぬ人の橋渡し

a0003_001373

「あかねちん」の愛称で親しまれているタレントの大沢あかねさん。

その大沢さんが第2子妊娠5ヵ月であることをブログで報告されました。

2010年の9月に女の子を出産されてから、2人目のお子さんになりますね。

「大切な家族がまたひとり増える事、嬉しくてたまりません」と幸せいっぱいな様子です。

今回はそん大沢あかねさんにスポットを当ててみました。

スポンサードリンク

プロフィール

本名:川島 茜
誕生日:1985年8月16日
星座:しし座
出身地:大阪
性別:女
血液型:O型
身長:160cm
デビュー年:1997年
デビュー作品:陽炎3 (映画・松竹)
趣味:読書、音楽・映画鑑賞、韓国語

祖父は元プロ野球選手で、日本ハムファイターズ(現・北海道日本ハムファイターズ)監督や球団常務を歴任した大沢啓二さんです。

9歳から子役モデルとして活動し、その後も大沢啓二さんが各タレント事務所に売り込みタレント活動も開始しました。

13歳の時に、NHKの人気子供番組「天才てれびくん」の1999年度てれび戦士となり注目を集めます。

一時期、お笑いタレント・山本圭一(元・極楽とんぼ)さんとの関係を写真週刊誌などで報じられましたが、そのおかげでバラエティ番組での出演機会が増えたとのこと。

大沢あかねと劇団ひとりの馴れ初め

大沢あかねさんは2009年2月にタレント、俳優の劇団ひとりさんと結婚しています。

お互いに惹かれ合っての結婚とのことで、劇団ひとりさんは「大沢さんと一緒にいて楽しい」、大沢あかねさんは「真摯な姿勢」に惹かれたそうです。

2人の交際のきっかけとなったのが、ガレッジセールの川田広樹さんが主催したモツ鍋会によるものだそうです。

最初は大沢さんが劇団ひとりさんに惹かれたらしく、他の女性とメールのやり取りしているのを見て嫉妬心を抱いている自分を自覚し、大沢さんからデートのお誘いをしたそうです。

その後、2人はデートを重ねますが、マザー牧場に行ったことが転機になりました。

大勢の中学生に囲まれた2人は「マスコミに言うぞ」と攻めらたそうです。

その場はなんとか収めたそうですが、その後実際にマスコミに暴露されてしまい、デートから3週間後にメディアに2人の熱愛が報道されました。

それが後押しになったのか、劇団ひとりさんが大沢さんに「付き合ってください」と申し込んだそうです。

劇団ひとりさんは長い間女性との交際はなく、「次に付き合った女性と結婚する」つもりでいたそうです。

ですからこれはプロポーズに近いものでした。

大沢さんもそのことは理解しており、大沢さん自身もいつかは結婚するつもりでしたので了解したそうです。

そして2009年の2月17日に2人はめでたく結婚に至りました。

スポンサーリンク

大沢あかね女の子を出産

大沢さんは結婚後、2010年9月8日に女の子を出産されています。

子供の名前は千花と書いて「せんか」と読むそうです。

名前の由来は、娘さんが生まれた誕生花がホウセンカだったことによるものだそうです。

ホウセンカの花言葉は「私に触れないで」だそうです。

お嬢様のような気高いイメージがありますね。

そして2016年2月10日に、2人目のお子さんが妊娠5ヶ月目であることが分かりました。

性別は気になるところですが、現時点では公表していないようですね。

また、以前雑誌のインタビューで大沢さんが「旦那さんは7~8人お願いしますと言ってるんです。さすがに多いですけど3人は欲しいですね」と話していたので、少し気が早いですが第2子に続いて第3子の報告もあるかもですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

千花ちゃんに続き、2人目の妊娠。

一部では離婚の危機では?といった話も有りますが、夫婦仲も良好なようです。

これからも良き家庭を築き、良き母になってほしいですね。

おめでとうございます!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加