田畑智子が彼氏の岡田義徳の自宅で自殺未遂?真相は?

a0002_008480

テレビや映画に引っ張りだこの人気女優である田畑智子さん。

田畑智子さん主演の映画「鉄の子」が東京、埼玉、愛知の3スクリーンで封切られ、田畑さんをはじめペ・ジョンミョン、子役の佐藤大志くん、舞優ちゃん、福山功起監督が、舞台挨拶に出席されました。

その舞台挨拶にて理想の結婚像について聞かれると、「自分の両親がまさに理想の夫婦で、自分の家族が理想の家族」と明かし、「とても会話を大切にしていて、何でも報告したり相談したり、いつも会話が絶えない家族。それが温かいと思う」と微笑みました。

今回はそんな田畑智子さんにスポットを当ててみました。

スポンサードリンク

プロフィール

誕生日:1980年12月26日
星座:やぎ座
出身地:京都
性別:女
血液型:A型
身長:157cm
デビュー年:1993年
デビュー作品:お引越し(映画)
特技:日舞、三味線

実家は老舗料亭だった事から、元芸妓の祖母や両親から京都人として厳しく躾られたそうです。

家の中では「京言葉」と正座を常に求められ、また習い事も数多く経験し、卒業した学校(聖母学院・金光大阪)の校則も厳しいという甘えのない環境は上京するまで続いたとのこと。

高校時代は書道部に所属し、同級生にムーディ勝山さんや斉藤大介さんがいます。

2011年8月29日発売の写真集「月刊 NEO 田畑智子」にて自身の30歳を記念しフルヌードに挑戦、初めてヘアヌードを披露しました。

2102年に映画「ふがいない僕は空を見た」に出演。

スポンサーリンク

田畑智子の「自殺未遂報道」

2015年11月5日、田畑智子さんが自殺未遂を起こしたと一部ニュース番組が伝えられました。

警視庁の警察官が自宅に駆けつけたが、田畑さんは自殺を図ったものとみられています。命に別条はありませんとも伝えられました。

田畑さんの所属事務所は「本人と連絡を取ったが、かぼちゃを切っていてけがをしたと話している」とコメントし、「救急搬送されたことは事実ですが、ただの事故です」と報道を完全否定しました。

現場は、当時交際していた彼氏である岡田義徳さんのマンションであり、岡田義徳さんが地方の仕事から帰京した際に岡田宅で田畑さんが手首を切っているのを見つけたとのことです。

その後の所属事務所の発表によると、岡田さんの自宅で「カボチャを切っている際に手を滑た」とのことです。

また、負傷箇所について問われると、「左手首」ではなく「左手親指の付け根」と修正しました。

田畑智子と岡田義徳、破局

12月31日に田畑智子さんと岡田義徳さんが破局していたことが判明しました。

11月に田畑さんが岡田さんの自宅で左手をけがする騒動があったことが発覚し、2人はこれをきっかけに交際を正式に認めていました。

共通の知人によると、「互いに愛情がなくなったわけではないのですが、騒動で目が覚めた部分もあったようです。今は仕事を優先すべき時期と考えたようです」とのこと。

世間を騒がせたことをきっかけに、将来についてよく話し合った上で別れを選んだので復縁はなさそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

「かぼちゃ事件」や岡田義徳さんとの破局後も活躍を続ける田畑智子さん。

今後もドラマに映画と、更なる活躍に期待ですね。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加