「連ドラの女王」常盤貴子と旦那・長塚圭史が離婚?原因は子供?不倫?

a0002_008795

1990年代から多くのテレビドラマに主演し、出演作の全てがヒットしたため、「連ドラの女王」と呼ばれていた常盤貴子さん。

その常盤貴子さんが、井上荒野さんの小説「だれかの木琴」が「橋のない川」の監督・東陽一によって映画化され、池松壮亮さんと共演することが発表されました。

       池松壮亮の彼女は誰?前田敦子?市川由衣?門脇麦?濡れ場の多い彼の相手は

主婦の小夜子を常盤さん、美容師の海斗を池松さんが演じるほか、小夜子の夫に勝村政信さん、海斗の恋人に佐津川愛美さんが演出されます。

黒島結菜さんは出演が決定したときの気持ちとして「あの!東陽一監督の映画に参加させて頂けるなんて。「ザ・レイプ」「もう頬杖はつかない」に憧れ、興奮していた女優を始めた頃の私に教えてあげたいです!」とコメントし、また小夜子役について「小夜子役を演じるにあたって、監督から、「役作りはしないでください」と強く何度も言われていたので、「役作りをしない」役作りに挑戦してみました。」と語りました。

今回はそんな常盤貴子さんにスポットを当ててみました。

スポンサードリンク

プロフィール

本名:長塚 貴子
誕生日:1972年4月30日
星座:おうし座
出身地:神奈川
性別:女
血液型:A型
身長:162cm

横浜市港北区出身。西宮東高等学校、駒沢女子高等学校を経て、関東学院女子短期大学(家政科生活文化専攻)卒業しています。

常盤さんは初め、原宿の歩行者天国で路上ライブの司会をするなど下積み生活が続きましたが、ドラマ 「イブは初恋のように」で女優デビューし、ドラマ 「悪魔のKISS」でカード地獄に落ち借金苦から風俗嬢に転落する女子大生役を演じ、広く知られるようになりました。

2015年1月21日に「なかにし礼と12人の女優たち」で歌手デビューを果たします。

女優の深津絵里さん、天海祐希さんと仲が良く、天海さんが30代の時3人で「カッコよく楽しく生きる三十路会」を開いていたことがあります。

                深津絵里の結婚しない理由はこれだった!?【そばかす】

          【宝塚】天海祐希の美しさの秘訣は?熱愛相手は誰?結婚は?【伝説】

スポンサーリンク

常盤貴子と夫・長塚圭史の出会いの馴れ初め、結婚

常盤貴子さんは2009年10月20日に劇作家・演出家・俳優の長塚圭史さんと結婚しています。

2人は2003年に映画「ゲロッパ!」で初共演したのをきっかけに交際を始めます。舞台好きな常盤貴子さんが、「阿佐ヶ谷スパイダース」を率いる長塚圭史さんに魅せられ、一気に交際に進展したそうです。

2人の交際期間は約6年にも及ぶそうです。

2人が結婚を意識したのは、常盤さんはNHK大河ドラマ「天地人」の収録にかかりきり、長塚さんは文化庁の研修制度でロンドンに演劇留学し、遠距離恋愛を続けるうち、「お互いの存在の大きさに気付き」結婚という結論を出したそうです。

ちなみに長塚圭史さんと付き合う前は、ダウンタウンの松本人志さんとの熱愛が囁かれていました。

2人の間には2016年現在、子供はいないようです。常盤貴子さんの年齢を考えると、もうお子さんをつくるつもりはないのかもしれませんね。

冷え切った夫婦生活

2012年6月にフライデーで、真木よう子さんと長塚圭史さんの深夜W不倫デートが報じられました。

2人の出会いは、2012年の舞台「南部高速道路」で、この演出を務めたのが長塚さんだったそうです。

2人の交際報道がなされたとき、真木さんも元俳優の片山怜雄さんと結婚していたため、「W不倫」と言われました。

           真木よう子と元夫・片山怜雄の離婚の真相は?不倫?子供の親権は?

当初は真木よう子さんとの深夜デート発覚に激怒していた常盤貴子さんですが、今は既に旦那の女遊びに無関心になっていて、友人に「ウチはもう冷め切ってるから」とこぼしており仮面夫婦となっているそうです。

現在2人は離婚はしていませんが、もしかしたら離婚も秒読みなのかもしれませんね。 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

数々のドラマや舞台、映画に出演し、かつては「連ドラの女王」と言われた常盤貴子さんも、プライベートはあまり順調ではないようですね。

これからも女優として活躍することを期待しつつ、よき家庭も築いていってもらいたいですね。

スポンサーリンク
      

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加