芳根京子は難病だった?熱愛彼氏は誰?すっぴん画像に悶絶

a0731_000675

TBS系ドラマ「表参道高校合唱部」の主演に大抜擢され一躍有名になった芳根京子さん。

南波あつこさんのマンガを映画化した「先輩と彼女」のDVDリリースを記念したトークショーが都内にて行われ、美野原圭吾役の志尊淳さんと都築りか役の芳根京子さんが登壇しました。

芳根さんは「(メインキャスト)5人の座談会は面白い。5人そろっている画は本編ではそこまでなかったと思うし、撮影終了から半年くらい経ってからの座談会なので、みんな顔つきも変わっていて、本当に見応えがあります」と魅力を語りました。

今回はそんな芳根京子さんにスポットを当ててみました。

スポンサードリンク

プロフィール

本名:芳根京子(よしねきょうこ)
生年月日:1997年2月28日
星座:魚座
出身地:東京都
血液型:A型
身長:159cm
趣味:料理 お菓子作り・犬の散歩
特技:ピアノ、フルート、持久走、パソコン早打ち
事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント

高校1年の時に、友達に誘われて行った上地雄輔さんのライブ会場でスカウトされ芸能界入りしたそうです。

以前にも何度もスカウトを受けた経験があり、多い時には1日5回も声をかけられたほどだとか。

彼女のすっぴん画像のあまりのかわいさに多くの人の関心も集めていますね。

名前の由来は、「世界のどこに言っても東京で生まれた子ですって言えるように」とのことから京子となったようです。

芳根京子の難病

芳根京子さんは中学2年生の時に難病を患い、体に力が入らず学校を休んでいたことがあるそうです。

症状から「パーキンソン病」や「ギランバレー症候群」ではと言ったことが言われていますが本人からの正式な情報は出ていません。

スポンサーリンク

「会いたくない女優No.1」

芳根京子さんは業界内では、合いたくない女優といわれています。

数々のオーディションを勝ち取っていることから「オーディション荒らし」との異名をつけられ、ある意味恐れられているようです。

キャストオーディションで1000人以上の参加者の中から選ばれ、TBS系ドラマ「表参道高校合唱部!」では、香川真琴役でドラマ初主演を務めました。

同世代の女優が集まるオーディションで、彼女の名前があると「あ、今回も彼女が合格で、うちの子はダメか」と若手女優の担当者が肩を落とすほどだそうです。

一方、芳根京子さんは「全然そんなことないです!ダメだったことも何度もありますよ! そのときはもちろん反省しますが、全力で臨んだので悔いは残りません」と常にその場その場で全力を出しているだけで気負った様子もないようです。

芳根京子の熱愛彼氏

芳根京子さんとの熱愛報道を調べてみましたが、特にスクープや目撃情報などはありませんでした。

まだまだデビューも間もなく、仕事一筋なのでしょうね。

しかし、飽くまでうわさの域を出ませんが、志尊淳さんの名前が出ていますね。

おそらくドラマ「表参道高校合唱部!」や映画「先輩と彼女」と共演していることから2人は付きあっているのでは?と話しが繋がったのでしょう。

共演を機に交際に発展する、とった話はよく耳にしますのでそのように思う人が出てくるのも仕方ないのかもしれないですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

数々のドラマや映画、舞台にcmと現在とても勢いのある芳根京子さん。

2016年は芳根京子さんにとって飛躍の年になりそうですね。

今後の彼女の活躍に期待です。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加