ゆとりですがなにか(ドラマ)第5話あらすじと感想~まりぶとゆとりが交際!不倫!?

a0055_000195

ドラマ「ゆとりですがなにか」、前回は坂間正和(岡田将生)の部下である「ゆとりモンスター」山岸(太賀)の今までとは違う一面を窺い知ることが出来ました。

今までは営業でありながらも全く取引先に顔も出さなかった山岸ですが、現在は顔も出すようになり、取引先の社長からも認められている様子。また、山岸が無断欠勤し電車の人身事故が起こったときの被害者の自宅に、坂間正和が無理やり連れて行ったとはいえ、黙って線香を上げ手を合わせ坂間正和からも認められるようになりました。

しかし、坂間正和が店長を勤める居酒屋「鳥の民」にプライベートでやってきては本社の人間だからと好き勝手に振る舞い、挙句には会社の経費でおとしたり、会社には内緒にしていた坂間正和とエリアマネージャーである宮下(安藤サクラ)の交際を周囲に言いふらしていたりと成長が認められない一面も。取引先の社長が言っていたように、自分が認められたいが故の行動なのでしょうか。

また、坂間正和の妹である坂間ゆとり(島崎遥香)はガールズバーの店長を務めることになったまりぶ(柳楽優弥)に、「自分を変えたい」と家族には内密でまりぶにガールズバーで働きたいと訴えます。友達の妹を無断でガールズバーで働かせることに躊躇するまりぶでしたが、最終的には坂間ゆとりを雇うことにしたようです。言葉では「友だちじゃなかった」と言ってましたが(酒蔵見学のときのやり取りですね)、まりぶはそのようなことを根に持つようなタイプではないと思われるので「自分を変えたい」という坂間ゆとりの思いを尊重したが故の判断でしょう。

しかし、坂間ゆとりが家事を積極的に手伝うようになったことを不審に思った坂間和代(中田喜子)が、何かあったのではないかと坂間正和に相談を持ちかけます。坂間正和は山路一豊(松坂桃李)が務める小学校に殴りこんできた、佐倉(吉岡里帆)の彼氏である静磨(北村匠海)の話を思い出し、携帯の予測変換に頼ることを思いつきます。その結果、「大好き」と打った後に出てきた予測変換には「まりぶ」の文字が。

まりぶと坂間ゆとりの関係を疑った坂間正和はまりぶを問い詰めようとしますが、なかなかまりぶに追いつくことが出来ずに、まりぶが店長を務めるガールズバーまで付いていくことになります。そしてそこで目にしたのはガールズバーで働く坂間ゆとりの姿。妹が家族に内緒でガールズバーで働いていたことを知った坂間正和はどのような対応を取るのでしょうか。

それでは、「ゆとりですがなにか」5話のあらすじを振り返りながら感想を述べていこうと思います。

スポンサードリンク

あらすじ

正和(岡田将生)は、妹のゆとり(島崎遥香)が、まりぶ(柳楽優弥)が店長を務めるガールズバーでアルバイトしていると知って、頭を抱えていた。家族にも宮下(安藤サクラ)にもそのことを打ち明けられず、結局レンタルおじさん麻生(吉田鋼太郎)に話を聞いてもらう正和。麻生は、自分がガールズバーに行ってゆとりの様子を見てくると言う。

そんな中、正和は上司の早川(手塚とおる)から、宮下に仙台支店長の話が持ち上がっていると聞かされ、それを隠されていたことにショックを受ける。一方、山路(松坂桃李)と宮下は、何度かボルダリングで顔を合わせるうち、何でも相談し合える友達になっていた。

ある日、二人がいつものボルダリングジムに行くと、そこには正和が。やり方も知らないままやみくもに壁を登ろうとした正和は、落下してアキレス腱を半分切る大ケガをしてしまう…。

スポンサーリンク

感想

坂間正和(岡田将生)に降りかかる数々の災難。

坂間正和は本社に呼び出され、店長を勤める居酒屋「鳥の民」の業績が上がってきたことを褒められますがまだ営業に復帰は出来ない様子。上司の早川(手塚とおる)によるとエリアマネージャーであり、坂間正和の彼女・宮下(安藤サクラ)が仙台に支店長として転勤予定とのこと。

話を聞きだすために、宮下がよく通っているボルダリングジムに行き、無理やり登っていると落下してアキレス腱を切り全治1ヶ月の怪我を負うことに。サポートとして回った宮下と「鳥の民」閉店後に話し合いをすることに。宮下の話から、自分の存在が宮下の出世の妨げになっていると感じた坂間正和は別れを切り出しました。そして宮下も複雑な心境ながら受け入れることに。

また、プライベートでも坂間正和の災難は続き、妹である坂間ゆとり(島崎遥香)がガールズバーで働いていることを誰にも告げることが出来ませんでした。結局いつものレンタルおじさん麻生(吉田鋼太郎)に話を持ち出すと、自分が偵察に行くと切り出してきました。その結果、ゆとりは自分の意思で働いていることが判明。

ゆとりはまりぶ(柳楽優弥)に恋愛感情を抱いているらしく、就職祝いと称してまりぶをデートに誘います。坂間正和に話を通してならと条件付で了承したまりぶですが、ゆとりは坂間正和に話をする気はない様子。結局、まりぶには話を通したと嘘をついてデートをすることに。

デートの結果が良かったのか、2人は付き合うことになったみたいです。しかし、まりぶは結婚しており子供もいる身。不倫ではないかと憤る坂間正和にまりぶの父である麻生は頭を下げますが、麻生が結婚したのもまた、麻生が不倫してのものだった為にまりぶに対して強くは言えない様子。

まりぶは軽い言動が目立つものの、筋は通す人間だと思っていたので少しビックリしました。坂間正和に話を通してならデートをすると言っていたまりぶがデートしていたのですから(実際はゆとりは坂間正和に話を通していませんが)、まりぶは自分達の関係は知っていると思っているのでしょうか。しかしまりぶが妻子持ちであることは事実ですので、結局は麻生と同じように不倫をしていることになりますね。

宮下絡みで山路(松坂桃李)とも関係が微妙になりつつありますし、「ゆとり世代」3人組の友情に綻びが出てきたのでしょうか。

ゆとりですがなにか(ドラマ)第4話あらすじと感想~ゆとり(島崎遥香)とまりぶが秘密の関係に!

ゆとりですがなにか(ドラマ)第6話あらすじと感想~食中毒事件が発生!?山岸は?

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加